江戸川区の小岩・新小岩エリアを拠点としたサッカークラブJunsSCです。
 

東京都江戸川区の小岩・新小岩エリアで小学生にサッカーを教えているJunsSCです。

 

ライフキネティック

 
 

ライフキネティックについて

ライフキネティックについて
 
 
 
 
 
ライフキネティックとは・・・
ドイツの運動学者『ホルスト・ルッツ』が独自に研究開発した、『脳トレと運動を組み合わせたエクササイズ』です。4歳以上であれば年齢・体力レベルに関わらず楽しく行うことができるのが特徴です。
 
 
ライフキネティックは神経細胞間のつながり(シナプス)を新しく作り出し、人間の眠っている能力を活性化させます。人間はこのシナプスがたくさん生まれるほど、脳の能力、柔軟性、判断速度が高まります。
 
ライフキネティックを行うことで次のような効果を期待できます!
 
 
①創造力の開発。
 
②学習能力と集中力の向上。
 
③アスリートのパフォーマンスの向上。
 
④勤労者のストレス解消・メンタルケア
 
⑤注意力と理解力の向上。
 
⑥ミスの減少。
 
 
 
 
脳』と『目』に対するアプローチで、サッカーに必要不可欠な『判断力』と『視野の確保』の向上を目指します。数ある選択肢の中からよりゴールに繋げるためのベストな判断を素早く行えるようになります。
 
『ミスをすることが脳への刺激になる』というライフキネティックの考えに基づき、協会が実施する数日間の講習会に参加し、座学と実技試験に合格した指導者が『ミスを楽しむ』トレーニングを実施いたします。
   
   
上記の動画はライフキネティックトレーニングの一部になります。2人組で2,3歩の距離で向かい合って立ち、『エドゥー』と呼ばれる用具を投げ合います。投げる人は直前に『右!』か『左!』とコールして投げ、キャッチする人はその指示に従ってキャッチします。
 
指示を受ける
 
   ⇩
 
脳で判断する
 
   ⇩
 
 体を動かす
 
の流れを『エドゥー』の移動時間で素早く判断していきます。掲載させていただいた動画は、ワンランク難しくして、『指示された方と逆の手でキャッチ』をしています。意外と難しいもので、わかっていても指示された手で取ってしまうことが多々ありますが、それが脳への刺激となります。
 
動画からも雰囲気が伝わるかと思いますが、子供たちは非常に楽しみながら、遊び感覚でトレーニングできるのがライフキネティックの魅力です。
<<Juns Soccer Club>> 〒133-0044 東京都江戸川区本一色1-23-8-2B TEL:080-1263-4958